1. TOP
  2. アニメ
  3. 忍者ハットリくんはみんなの憧れ!獅子丸も可愛くて魅力的

忍者ハットリくんはみんなの憧れ!獅子丸も可愛くて魅力的

ハットリくんは漫画もありドラマもありましたが、アニメ化が最も印象に残っているのではないでしょうか。表情豊かではないのに愛嬌溢れるキャラクターが魅力でした。

家にもこんな忍者がいたらいいなーと思った男の子が多かったのでは。今回は忍者ハットリくんについて特集してみました。

 

オバケのQ太郎については、こちらの記事に書いてあります。
>>>オバケのQ太郎は今も変わらずお茶目で癒される可愛い存在!

 

あらすじ

出典:https://cs1.anime.dmkt-sp.jp/anime_kv/img/11/10/0/11100_1_1.png?1427216400000


伊賀から東京に出てきたハットリくん。忍者の里から三葉家に住むことに。様々な登場人物との関係性の中で、忍術を使いながら色々な出来事を解決したり経験していったりする物語です。

三葉ケン一との熱い友情がとても印象的でした。三葉ケン一の困りごとを、得意の忍術や機転をきかしながら解決していく姿が頼もしかったですね。

現代社会ではありえないような出来事のため、新鮮で楽しいと感じた人は多いのではないでしょうか。

 

登場人物が魅力的!

忍者ハットリくんには、魅力的な登場人物がいましたよね。その登場人物たちを紹介していきましょう。

 

ハットリくん

出典:https://image.middle-edge.jp/medium/b6e98f85-5cdd-41f5-9ebe-86d3a0db4f44.jpg?1468991360


本名:ハットリカンゾウ(服部貫蔵)。伊賀流忍者で有名な服部半蔵の子孫と言われています。一人称は「拙者」。性格は冷静沈着ですが、お人好しでお節介で完璧主義な面もありますが、実は少し抜けている面もあります。

好きな食べ物は、タケノコの煮物とジャガイモ料理、ファーストフード。特にハンバーガーが大好きで、変装してでも食べたくなるくらい。

カエルが苦手で平常心を失ってしまうほどです。周囲の人に対しては「~でござる」「~氏(うじ)」「ニンニン」などの口調が特徴的ですね。ケムマキに対してだけは、呼び捨てにしています。

 

ケン一

出典:http://gyao.c.yimg.jp/rio/v/5326916f1c2e2c57255fbfe642996470.jpg


本名:三葉ケン一(みつばケンいち)。ハットリくんからは「ケン一氏(うじ)」と呼ばれています。『ドラえもん』ののび太的なポジションのキャラクター。

ハットリ兄弟が居候したため親友になります。ハットリくんの忍法を使って、次第に見栄を張ることが多くなってきたのがたまに傷。

ハットリくんのせいに一方的にするなど、少々意地悪な一面もあります。夢子ちゃんにいいところを見せたいと、流行りものに影響されて挑戦してもことごとく失敗する場面も。しかし写真撮影はコンテストで入賞するほどの腕前を持っています。

 

シンちゃん

出典:https://image.middle-edge.jp/medium/2ac3d767-298b-40d4-a6ad-c597ed7fce94.jpg?1469068201


本名:ハットリシンゾウ(服部心蔵)。兄・カンゾウを慕って独りで上京しました。一人称は「俺」。まだ見習い忍者で、木刀と竹製の手裏剣しか持たせてもらえません。常に赤の忍び装束を着ているのが印象的(旧原作では水色)。

好物はケーキやチョコレートです。固い性格の兄に比べて柔軟な性格で、ケン一や獅子丸とのトリオで、とんでもないことをしでかしたりしては、よく兄に叱られています。

またケムマキや影千代に騙されやすい面も。ジグソーパズルが得意で、最強の必殺技は忍法「涙パワー」の破壊的音波と化す泣き声。走る時に言う「シンシン…」はとっても可愛いですね。

 

獅子丸

出典:http://www.tv-asahi.co.jp/douga/images/episode/13092/463754d4d56591ca27090ee8320cbcf8.jpg


伊賀流の忍者犬で、犬種はチャウチャウ。三葉家の番犬として厄介になります。カンゾウのをアニメでは「カン様」、原作では「ご主人様」と呼び慕っています。天真爛漫で楽天家でお人好しの性格。

大食漢で冷蔵庫の中身を全部食べてしまうこともしばしば。竹輪が大好物ですが、そのきっかけは、獅子丸が池で溺れていた所をハットリくんの弁当のおかずの竹輪を、獅子丸の口にくわえさせて「水遁の術」で助けられたためです。

骨の手裏剣を使い、変身能力も持っています。忍法「ムササビ」時は、手で自分の体を広げて滑空できるというワザも。影千代とは良きライバルとも言えるでしょう。語尾に「~だワン」が付き、「ニョニョ」「ニョホホ」が口癖です。

 

ケムマキと影千代

出典:http://livedoor.blogimg.jp/halka_labo/imgs/4/7/474bcf3c.png


甲賀流でハットリくんの良きライバル。夢子を巡ってはよくケン一と張り合います。普段はケン一と同じ学校に通い、手芸をするなど大人しい優等生を演じていますが、実はずるがしこくて、かなりのひねくれ者。

影千代はケムマキの弟子の忍者猫です。いつもケン一の部屋を窓から覗き見しては、ケムマキにハットリたちの情報を届ける役をしています。

 

夢子ちゃん

出典:http://www.tv-asahi.co.jp/douga/images/episode/13100/7f1267d12da4767c6134927345ca3734.jpg


本名:河合 夢子(かわい ゆめこ)。ケン一やケムマキが憧れるクラスメイト。明るい性格で成績優秀でスポーツも得意な美少女ですが、短気でワガママなところがあったり結構気が強い一面もあります。

 

ケン一の家族はどんな家族?

パパはごく普通のサラリーマンです。ハットリ兄弟を実の子供のように可愛がり「パパ上」と呼ばれています。

ママは専業主婦です。息子と同じように天然ボケでそそっかしい性格。ハットリ兄弟からは「ママ上」と呼ばれています。藤子作品の野比玉子とは違って、息子にあまり起こらずのんびりと見守る性格です。

 

ツバメちゃんの存在

出典:https://pbs.twimg.com/media/CSc_ID3UkAAvCXN.png


伊賀流のくノ一(女忍者)で、ハットリくんの幼なじみ。ハットリくんのことを慕い「ハットリさま」と呼んだり「カンちゃん」と呼んだり。

出来るだけ仲良くなりたくて、近寄っていくツバメちゃん。ハットリくんの方もまんざらではないのですが、照れて逃げてしまう時が多いですね。それもハットリくんの魅力なのかもしれません。

 

馴染み深い主題歌

オープニングテーマは「忍者ハットリくん」

どんぐりまなこに からハットリくんの声で歌が続いていきます。ハットリくんの容姿や忍術についても歌詞の中で綴られているので、この曲を聴くことによりハットリくんのことがよく分かる曲とも言えるでしょう。

エンディングテーマは「ねぇ ハットリくん」 「シシ丸のちくわのうた」です。特に、獅子丸の曲はとても可愛くて、魅力満載です。

 

忍者ハットリくんは魅力のあるアイドル的存在

忍者ハットリくんを見た時には、表情豊かではない中でカッコ良さが光っていました。そのため、どこかアイドル的要素を持っているキャラクターのように感じたのを覚えています。

甲賀流と伊賀流のそれぞれの思いのようなものも、強く登場人物に表れていました。今後このように楽しくて、魅力あるアニメに出会えるのかな…と思いながら、時には見てみたくなるアニメです。

ハットリくんのような男性は素敵だね!と子供心に友達と話していたのが懐かしいです。獅子丸の存在はとても可愛くて、重要なキャラクターでしたね。これからも思い出とともに大切にしていきたいアニメだと思います。

 

ど根性ガエルについては、こちらの記事をチェックしてみてくださいね!
>>>ど根性ガエルは躍動感溢れるアニメ!ピョン吉&ひろしの友情が熱かった!

\ SNSでシェアしよう! /

showa-loveの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

showa-loveの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

mayu

mayu

ライター歴8年です。
昭和だからこその魅力を少しでもお伝えできればいいなと思います。
どうぞ宜しくお願い致します。

この人が書いた記事  記事一覧

  • エースをねらえ!の岡ひろみとお蝶夫人が魅力的で好きだった!

  • 昭和の歌番組といえば「ザ・ベストテン」どんな思い出がありますか?

  • 70年代の名曲で今も心にある大切な曲特集

  • 昭和の春の歌でゆっくりと春を感じてみませんか