1. TOP
  2. 漫画
  3. 80年代のジャンプを振り返ろう!今でも好きな週刊少年誌

80年代のジャンプを振り返ろう!今でも好きな週刊少年誌

80年代のジャンプは、週刊少年ジャンプの黄金期の始まりとも言われていました。大人になった今でも、発売日になるとコンビニや書店へジャンプを買いに行く人もいるのではないでしょうか。

80年代のジャンプは、アニメ化された作品も多く連載されていたので、続きが気になって次の発売日までが待ち遠しかったことを思い出します。それでは、80年代のジャンプから、もう一度読みたくなる作品をご紹介します。

 

いなかっぺ大将については、こちらの記事に書いてあります。
>>>いなかっぺ大将の大ちゃんは力持ち!師匠はなんとニャンコ先生だった

 

今でも読みたくなる作品

80年代のジャンプは、今も単行本で読むことが出来ますが、あの当時ではわからなかった内容が、大人になって読み返すと胸に突き刺さる感動があって、漫画の素晴らしさに気付かされます。

銀牙-流れ星 銀-/高橋よしひろ

出典:https://cache2-ebookjapan.akamaized.net/contents/thumb/l/TAY00160.jpg?20180213192307

80年代のジャンプ作品の中でも、銀牙-流れ星 銀-は心から熱くなれるストーリー。シロとリキの復讐のために凶暴な熊、赤カブトと戦う仲間を探す銀に、目が離せなかったです。

犬が主役というと、平和なイメージを想像してしまいますが、銀牙の作画から感じる迫力は、壮絶バトルを繰り返されていて引き込まれていく男のロマンがあります。犬同士の戦いが怖かったシーンもありましたが、赤カブトと戦うまでが一番良かったです。

 

きまぐれ☆オレンジロード/まつもと泉

出典:https://www.suruga-ya.jp/database/pics/game/501017670.jpg

作画が綺麗で好きでした。大人っぽくて美しい鮎川まどかから目が離せなかった人もいたのでは?84年から連載がスタートし、アニメ化もされましたね。

恭介の家族が超能力を使えるということを忘れてしまうくらいに、三角関係のもどかしさが最高だった作品です。読み返すと、あの時代に再びタイムスリップした感覚になれる青春ラブストーリー。ひかるちゃんも可愛かったですね。

 

ウイングマン/桂正和

出典:https://c.nicoebook.jp/9779042/t_700x780.jpg

ヒーロー戦士に憧れる主人公が、突如現れたドリムノートにウイングマンを書いて、念願のヒーロー戦士となって戦うストーリー。83年から85年まで連載した桂正和のデビュー作です。

夢が叶う、かわいいデザインのドリムノートが欲しかったあの頃。夢戦士ウイングマンとして、アニメ化もされたので覚えている人もいるでしょう。ラブコメ要素もあって、何度も読み返したくなる作品です。

 

ジョジョの奇妙な冒険/荒木飛呂彦

出典:https://decadeview.ocnk.net/data/decadeview/product/1-1.jpg

80年代後半のジャンプの作品といえば、ジョジョ。独特なセリフに心を奪われましたよね。物語が血筋によって引き継がれていくところも奥が深いところ。

主人公たちのキャラも際立っていましたが、ファッションもとにかくお洒落。能力を身につけたいと思ったあの頃。よくわからなくても引き込まれていく雰囲気が好きでした。頭と体を使った闘いが、カッコよかったですよね。2004年まで連載されています。

80年代のジャンプの中でも、少年漫画というよりは大人が楽しむ物語のようなイメージがあり、ホラー要素も含まれていました。今もファン層が幅広く、根強い人気を誇っています。

 

ろくでなしBLUES/森田まさのり

出典:https://www.suruga-ya.jp/database/pics/game/978042716.jpg

90年代のイメージが強いですが、88年から連載された人気作品です。ヤンキーの物語ですが、笑える場面がいくつもあって物語にぐいぐい引き込まれていきました。

前田太尊の強さと人柄が好きという女性ファンも多いのではないでしょうか。ボクシング場面のイメージも強くて心が熱くなれます。

 

ラブコメ漫画

80年代のジャンプは、男性に好まれる作品が多く掲載されていましたね。ジャンプのラブコメは恋愛要素というよりもギャグ要素が強くて、思わず笑ってしまうといったものが多かった気がします。

 

ストップ!!ひばりくん/江口寿史

出典:https://www.suruga-ya.jp/database/pics/game/wk216.jpg

まるで現代のような女装男子が、80年代のジャンプに登場していたストップ!!ひばりくん。ひばりくんが可愛くて、男の子だと気付かずに読んでいたあの頃。

81年に連載がスタートしましたが休載期間が長く、残念ながら打ち切りになってしまった過去が。しかし、時を経て27年後に無事完結したとのことで、1話から読み返して読みたくなりますね。

 

キックオフ/ちば拓

出典:https://www.suruga-ya.jp/database/pics/game/wk85.jpg

80年代のジャンプに登場したのがキックオフ。サッカーシーンより永井君と由美ちゃんの見つめ合うシーンが印象的。またかと思いながら、見つめ合うシーンがネタのように登場するので楽しみになりました。両想いなのに煮え切れない二人の関係も、ほっこりしましたよね。さすがジャンプ!と思わせる作品です。

 

スポーツ漫画

80年代のジャンプには、数々のスポーツものがありましたね。やっぱり、キン肉マンやキャプテン翼をイメージしますが、泣けるスポーツ漫画を覚えているでしょうか。

 

空のキャンバス/今泉伸二

出典:https://www.cmoa.jp/data/image/title/title_0000098061/VOLUME/100000980610001.jpg

86年に登場した体操を舞台にした空のキャンバス。サッカーや野球ではなく、体操という点も珍しいですよね。当時、物語の中で登場した技は、あり得ない技が多かった気がします。

しかし、床の三回宙返りなど実際の体操選手が実現した技もあったそうです。体操のイメージが変わり、この漫画がきっかけで好きになった人もいたはず。まさかの急転換に驚きましたが、泣けるシーンが多くて熱くなれる爽やかな作品です。

 

ギャグ漫画

80年代のジャンプは、Dr.スランプを始めとしたギャグ漫画のイメージが強く印象に残っています。好き嫌いが分かれる作品もありますが、アニメ化されてから改めて読み始めた作品も。

 

3年奇面組/新沢基栄

出典:https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/615FdJP4j-L.jpg

奇面組シリーズとして1980年に連載された新沢基栄のデビュー作。主人公の名前が覚えやすくて、キャラクターが愛おしく思える作品です。

漢字で書かれた主人公たちの名前は、パッと見た感じは普通の名前に見えますが、読み方がシンプルなのに面白くて大好きでした。中学生なのに、留年という設定も奇面組らしくて味がありましたよね。2年間の連載後、ハイスクール奇面組として高校生になった主人公たちのドタバタ漫画が楽しかったです。

 

ついでにとんちんかん/えんどコイチ

出典:https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61l%2BrWbtheL._SX260_.jpg

84年に読み切りで掲載されて、その後連載が始まった80年代のジャンプのギャグ漫画。当時人気だったキャッツ・アイが怪盗モノで内容が被るとのことで、キャッツ・アイが連載終了後に連載が始まりました。

抜作先生のあの独特な顔が印象的で、内容よりはキャラの濃さしか覚えていないのですが、学校でイラストを描くのが流行っていた頃が懐かしいです。よく男子が天地君や抜作先生について、喜んで話していた記憶が残っています。

 

80年代のジャンプはドタバタ感がいっぱい

当時の週刊少年ジャンプは、アニメ化される作品が多く、今回ご紹介していない名作と呼ばれる漫画もたくさん連載されていました。毎週展開されている多くのジャンプ作品を読んでいくうちに、たくさんの作家の漫画の面白さにも気付かせてくれるのが少年誌の良さです。

ジャンプ派、サンデー派などと分かれて作品の良さを語り合ったあの頃。今とは一味違った80年代のジャンプが懐かしいですね。

 

ヤッターマンについては、こちらの記事をチェックしてみてくださいね!
>>>ヤッターマンはタイムボカンシリーズの最高傑作!濃いキャラたちが勢ぞろい!

\ SNSでシェアしよう! /

showa-loveの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

showa-loveの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

yuriko

yuriko

この人が書いた記事  記事一覧

  • 昭和の少女漫画と言えばガラスの仮面!まだ終わらない北島マヤの運命は…

  • おそ松くんは六つ子のハチャメチャ感が面白い!イヤミの「シェー!」が流行ったあの時代

  • 科学忍者隊ガッチャマンのバードスーツが着たかった!子供の憧れガッチャマン

  • ルパン三世は怪盗ルパンの孫だった!45年以上愛されているアニメ