1. TOP
  2. 昭和その他
  3. もうバカにできない!400種類もの筋肉を動かす「ラジオ体操」~昭和の健康法が今、新しい!~

もうバカにできない!400種類もの筋肉を動かす「ラジオ体操」~昭和の健康法が今、新しい!~

ラジオ体操第一を行うだけで、早歩きのウォーキング(90~100m/分)や軽いエアロビを行ったのと同じカロリーが消費できる!ということをご存じでしょうか?ちょうど子どもだった昭和の頃、夏休みに毎朝やったこのラジオ体操は、400種類もの筋肉を動かすように緻密に計算されている、崩れた健康法です。

 

「昭和」については、こちらの記事に詳しくお伝えしていますので、こちらもチェックしてみてください。

>>>懐かしい昭和にタイムスリップ!~レトロな時代が今よみがえる~

(出典:http://plaza.rakuten.co.jp/sozosya12481/diary/200708010000/)

「ラジオ体操なんて古臭い!」そんな風に思っているあなた!こんなにリーズナブルに長寿を手に入れる素晴らしい昭和の健康法をやらないのは、本当にもったいないことです。

実は、2012年に出版された中村格子氏の「実はスゴイ!大人のラジオ体操」や、神奈川県立保健福祉大学が実際に行った調査結果、その他健康テレビ番組などから、ラジオ体操には素晴らしい健康メリットがあることが、次々と明らかになっています。

「柔軟体操」「筋トレ」「有酸素運動」。ジムなどのプログラムに組まれているこれら3つの項目が全て組み込まれていることで、健康維持に大きく役立つ内容になっているのです。

昔から伝わるものには、ちゃんと意味があることが多いといいますが、古いものこそ、自分の目できちんと見直し、評価し、大切にすることが大事なのかもしれません。では、60年以上も前に誕生したラジオ体操にどんな意味=効果・効能があるのか?ご説明しましょう。

◆ラジオ体操第一で期待できる効果!

ラジオ体操には二種類ありますが、実際に体操している時間は、第一が3分14秒、第二が3分30秒。このラジオ体操第一だけで運動の基本を押さえた動きが全て含まれています。その動きにより期待できる7つ効果はこちら!

<効果その1>血管年齢が若くなる!~成人病予防&冷え性の予防に!~

子どもでも簡単に覚えられて、お年寄りでも無理なくできる動きばかりが集約されたラジオ体操。簡単な動きに見えるかもしれませんが、全身のあらゆる関節を広く大きく動かすポーズが多いので、体のすみずみまで血液が行き渡り血行がよくなります。血行がよくなると、血液の通りがよくなるので動脈硬化、心筋梗塞、脳卒中などのリスクを減らすことにつながり、冷え症も改善することができます。

<効果その2>骨密度が高くなる!

浅岡直美さん(日本体育大学)は、テーマ「ラジオ体操についての一考察」において調査した論文において、「骨に刺激を与えることによって骨の成長・活性化を促し骨密度低下の予防・回復も期待することができる」と述べています。骨折の予防につながりますね。

<効果その3>筋力がアップする!

全身の筋肉は約600種類。そのうちの400種類もの筋肉を、ラジオ体操第一だけで動かすことができます。しかも、普段使わない筋肉を動かすような体操が組み込まれているので、筋力、体幹を高めることができます。

<効果その4>ダイエット効果がある!

ラジオ体操を15分行った場合の消費カロリーは57kcal(50kgの人が15分運動した場合)。これは、冒頭でお伝えしたように、早歩きウォーキング(15分)と同程度の運動量です。ウォーキングは暑い日や寒い日、雨の日に行うのはつらいですが、ラジオ体操なら家の中でOK!楽にカロリーを消費できます。

また、血行がよくなり、筋力がアップするというお話をしましたが、その結果、基礎代謝が上がります。代謝があがるということは、「何もしなくても脂肪を燃焼する量」が増えるということです。つまり、痩せやすい体質になることで、ダイエット効果が期待できます。

<効果その5>肩こり、頭痛、腰痛が改善される!

柔軟を行うことで、緊張し固くなった首回り、腰回りの筋肉がほぐれ、慢性的な肩こり、頭痛、腰痛が改善されます。

<効果その6>便秘が解消される!

体を回したり曲げたりすることで内臓が動き、腸に刺激を与えることで便秘が解消されます。便秘が解消されると、気になる下腹が目立たなくなり、肌に艶が生まれます。毒素が腸内に溜まらなくなるので、大腸がんなどの予防にもつながります。

<効果その7>猫背がなおる!!

日頃体を動かさない人、パソコン作業が多い人などは、猫背になりがち。猫背のまま年を重ねてしまうと、関節の動きが悪くなり、腰や股関節に負担がかかってしまいます。しかし、ラジオ体操で体を回したり背を伸ばしたりすることで、シャキっと若々しく美しい姿勢を手に入れることができます。

(出典:https://www.youtube.com/watch?v=b4SH_lap4ag)

◆もっとも効果的に行うコツは?

★ベストな時間帯は15時~18時

ラジオ体操は、朝ではなく、昼~夜にかけて行うほうが効果的なのだそうです。運動といえば朝!というイメージがあるかと思いますが、寝起きの運動は、あまり体によくないといわれています。

起きたばかりの体はまだ血流が少なく血管が細くなっている状態であり、そのときに運動をすると一気に大量の血液が流れることになるので、脳梗塞などのリスクが高まってしまうのです。

そこで、昼~夜にかけて行うのがよいでしょう。理想は15時~18時くらい。体温が一日の中で高くなる時間帯に行うように心がけてください。

★理想は一日3回~5回を毎日!

健康づくりのために必要な一日の運動量を全てラジオ体操で賄うとすれば、20分程度。女性なら15分程、男性なら25分程度といったところでしょうか。つまり、ラジオ体操第一だけなら、女性は3回、男性は5回行えば、一日の運動量を消費できるということです。

もし、出勤の際に歩いたりウィンドウショッピングをしたりする場合は、1~2回でも効果が期待できるということになります。ただ、その人によって、体調に違いがあるので、様子をみながら無理なく行うことが大切ですね。

ただ、ラジオ体操は、1回で何かが治る!というものではありません。NPO法人全国ラジオ体操連盟によると、即効性があるものではないので、毎日継続することで効果が期待できるとのこと。運動の目安は「体に気持ちのいい疲れが残る程度」だそうです。忙しいとなかなか難しい方もいらっしゃるかもしれませんが、健康維持を考えれば毎日行いたいですね。

★ダラダラやらずに指先まで神経を行き渡らせる!

せっかくの体操も、おおまかに手足を動かすだけでは、MAXの効果は期待できません。手を動かすときは、しっかりと指先まで意識して、手足、そして体を伸ばすことが大切です。また、代謝をあげるために、それぞれの運動の際は呼吸は止めないで行うことがポイント。有酸素運動は、呼吸をすることで代謝があがるので、脂肪燃焼のためにも呼吸を意識しましょう。

この呼吸のポイントは、NPO法人全国ラジオ体操連盟Webサイトに掲載されています。
(http://www.rajio-taiso.jp/faq/index.cgi?c=5&)

◆こんな楽しみ方も!~ご当地ラジオ体操~

(出典:http://blogs.yahoo.co.jp/aor1boy/40195973.html)

ラジオ体操の曲には、体操を誘導してくれる男性の号令(掛け声)が入っていますが、この号令を各地の方言でかけてくれるご当地ラジオ体操というCD(ラジオ体操第1 ご当地版 / 日本コロムビア)があります。3年前に流行ったことがあり、とても和やかなムードで体操することができる優れものです。たとえば、岩手弁の場合、こんな感じです。

『ラズオ体操だいいつ~!みんなしてやるべや~!
腕ば前から上さあげて、おっちく背伸びの運動~はい!こり~!
いつ、ぬー、さん、すー!』

CDには通常版の他、津軽弁、岩手弁、茨城弁、京都弁、大阪弁、広島弁、土佐弁、博多弁、熊本弁、鹿児島弁、ウチナーグチ、号令なしの13曲が入っています。故郷の方言というのは、なぜか人をホッとさせる力を持っているもの。このCDでラジオ体操を行えば、一日の嫌な出来事を忘れて楽しく穏やかな気持ちでできそうです。ぜひ、お試しください!

◆まとめ ~さっそく今夜からラジオ体操をやりましょう!~

人間が健康を維持していくためには身体を動かすことが大切!でも、現代人は、どうしても「ジムに行かなきゃ!」「ヨガ教室に行こう!」など、お金を払ってきちんとした施設に行くことを選択しがちです。もちろん、それも立派な健康法であり、運動が苦手な人や誰かと一緒でないと長続きしない人にとっては必要な場所です。

実は、私もジムを利用していたので、その気持ちはよくわかります。「お金を払っているからこそ続けなきゃ」と自分に言い聞かせることで、なんとか自分で自分を運動させようとしたことがあったので…。そこに、かっこいいインストラクターがいれば、一石二鳥!目の保養にもなりますし(笑)。

でも、よく考えてみると、こんなに素敵な健康法があるのにやらないのはもったいない!ということに気づきました。

①簡単に!
②いつでもどこでも!
③さらに、たったの3分で!
④しかもリーズナブルに!(っていうかタダ。)
⑤健康にも美容にも効果的!

今となっては、こんなにいいことだらけのラジオ体操を無視し続けてきた自分に腹が立ちます。

私にとって、古臭くてつまらない印象の昭和の健康法だったラジオ体操は、実は「新しくてイケてる健康法」だったことがわかってからは、ちゃんと実行しています!この体操の効果を知るまでは、たったの3分がとても長く感じられましたが、意味を知ってからは、なぜかあっという間に終わってしまいます。人間の感覚とは不思議なものですが、始めてからは股関節の調子がよくなりました!

あなたも今日からラジオ体操愛好家デビューしませんか?そしてみんなで健康を手に入れましょう!
この記事を読んでくださった方が、いつまでも健康でいられますように…。
昭和あるあるについては、こちらの記事で詳しくご紹介していますので、こちらもチェックしてみてくださいね。

>>>昭和生まれなら絶対盛り上がる!“昭和のあるある”をご紹介!

\ SNSでシェアしよう! /

showa-loveの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

showa-loveの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kyouka

kyouka

ライター歴15年。
東京オリンピックが開催された昭和39年生まれの女性フリーライターです。
昭和生まれの方々、そしてスマホ時代の若い世代にも”昭和”の魅力を伝えていきたいと思っています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 「1970年代を代表する美人」誰を思い浮かべますか?~美しすぎた昭和の女優たち~

  • 『懐かしい給食』を食べたくなった人必見♪~あのメニューを味わえる場所へ!全国各地で味わえる通販も~

  • あなたの十八番はなんですか?~昭和のカラオケ名曲大集合!~

  • 昭和の香りが思いっきり漂う【商店街】~レトロ感満載の町並みにお連れします~