1. TOP
  2. 昭和その他
  3. 懐かしいガムはどんな味?懐かしい定番板ガム特集!

懐かしいガムはどんな味?懐かしい定番板ガム特集!

懐かしいガムには色々な種類がありますが、昭和によく食べたガムでイメージするのは板ガムという人も多いのではないでしょうか。「ガムどうぞ」と出されて、1枚取ろうとしたら指をパチンとされるようなおもちゃも懐かしいですね。

懐かしい板ガム特集をしていきますので、楽しんでいただければ嬉しいです。

 

懐かしいチョコレートについては、こちらの記事に書いてあります。

>>>懐かしい!チョコレートはいつでも夢を与えてくれたお菓子

 

グリーンガム

出典:https://wing-auctions.c.yimg.jp/sim?furl=auctions.c.yimg.jp/images.auctions.yahoo.co.jp/image/dr000/auc0304/users/5/1/6/7/riku_garden-img600x236-1492926567hv2xkx757.jpg&dc=1&sr.fs=20000


日本で発売されたガムの中で特に古いガムです。クロロフィルと言う葉緑素を配合した薄い緑色がこのガムの特徴でした。

発売当初の価格は6枚入りで20円でした。お口のエチケットガムとしても人気を集めたのです。天然チクルを使用していることが宣伝にもなりました。天然チクルの正式輸入が認められたのも、このガムの発売前後でした。

この緑は森林をイメージしています。確かに見ていると爽やかで癒しも感じますよね。

 

クールミントガム

出典:http://www.eonet.ne.jp/~jenpen/cool2/coolgum3.jpg


キャッチコピーは「お口の中に風が吹く」でした。南極観測隊にビタミンCを配合した栄養ガムを提供としたことが背景になっています。南極の澄んだ空気や氷山の雰囲気をペパーミントにて表現しているのです。

青にペンギンと三日月というこのパッケージが印象的です。姉妹品のグリーンガムと同じく何度かデザインは変更されています。

芸人の中川家のネタで「ペンギン買ってきて!」とお母さん役の礼二が言って、剛が「ペンギンってどこに売ってるの?」と聞いたら「24時間(コンビニのこと)行けばどこでも売ってるやん」と言い、やっとガムだと分かったネタがあります。

クールミントガムには、やはりペンギンの存在は欠かせないものですね。

 

コーヒーガム

出典:http://blog-imgs-27.fc2.com/2/0/c/20century/20060417211622.jpg


ミルクコーヒー風味のガムです。1990年に製造終了しましたがまた復刻版が発売されたりしています。ローストコーヒーの苦みと、まろやかなミルク感をブレンドしたのが特徴的。

懐かしのチューインガム総選挙では、得票数1位を獲得したのがこのガムです。少し大人っぽいように思えて、子供の頃は買うのがドキドキしたのを覚えています。コーヒーが好きだけど、今は飲めないというような時に食べるのにちょうど良いガムかもしれませんね。

 

クイッククエンチ-C

出典:https://image.middle-edge.jp/small/66b3d2c6-8e9d-4b66-81b5-931792c1b29c.jpg?1469603667


素早くうるおすという名前の通りに、スポーツ中に喉の渇きをうるおすためのガムとして発売されたガムです。

爽やかなレモン風味が懐かしいですね。躍動感のあるパッケージが魅力的で、なぜかこれを見ると「運動しないと」と焦りのような勢いのようなものを感じました。一度食べたら忘れられない、癖になる味のガムです。

 

梅ガム

出典:http://up.gc-img.net/post_img/2014/01/1DdhRlRj9UfxqdY_oCyRY_10.jpeg


色やパッケージが可愛くて、女性から人気がありました。ガムの中では珍しい和風の梅の味。甘いだけではなくて微妙に酸っぱいこの味は、なかなか他では味わえないものだと思いました。

ガムを買いに行くと、ついこの梅ガムに手が伸びるくらいに、この味が好きでよく食べていました。

 

ジューシー&フレッシュガム

出典:http://livedoor.blogimg.jp/divajoanne/imgs/1/0/1061b510.jpg


フルーツ風味が甘くておいしいガムです。黄色だからこそ目立って更に人気があったのかもしれませんね。フルーツの飴も同じ頃に流行っていたように思います。

フルーツ味のものの人気があった頃なのでしょう。中でもジューシー&フレッシュガムは、本当によく食べました。ちょっと甘いものが食べたいと思うけれど、甘すぎるのも…と欲張りな気持ちになった時に買っていました。

 

ブラックブラック

出典:https://www.lotte.co.jp/products/catalogue/gum/product_file_lotte/product_file/SD_1503090003.jpg?_size=1


強いミントガムにカフェインなどを配合して「ドライブ中の眠気スッキリガム」のコンセプトがありました。1983年にロッテ効能ガムとして、このブラックガム以外にフラボノガムとフリーゾーンガムの3つの商品が発売されました。

フラボノについては、お口をスッキリさせる効果があり、フリーゾーンガムは歯につかない魅力が。その中のひとつがこのブラックブラックだったのです。

車の運転中の眠気以外にも仕事中の眠気も軽減するので、この効果に救われた人は多いのではないでしょうか。

 

スペアミントガム

出典:https://stat.ameba.jp/user_images/20120413/08/wellpinesoft/73/c8/j/o0720040511912996580.jpg


天然チクルと厳選された原料を使用して、特にスペアミントの清涼感を生かしたガムです。市場ともに支持された画期的な商品でした。北米産のスペアミント2種類をブレンドしていて、ミント本来のコクや甘さが特徴的なガムですね。

パッケージが白いところが、清潔感があり爽快な雰囲気を感じさせてくれます。描かれている動物のイメージも強いため、白とこの動物を見つめながらこのガムを噛んでいた記憶があります。

 

ブルーベリーガム

出典:https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQx57rdLVHIH9RKRJ2QkxsoLvyfWj7HoXN8tQDGu3O-CsgoAP6YMw


普段はブルーベリーなんてなかなか味わえないため、とても高級な気がして魅力的なガムでした。その頃の女子高生に特に人気がありました。

色や見た目もお洒落で綺麗ですよね。大人に憧れる女子高生が食べたくなるのも分かる気がします。そしてブルーベリー自体が、この頃とても新鮮なものとして興味深く感じた人が多かったのでしょう。

 

フリーゾーンガム

出典:https://www.lotte.co.jp/products/catalogue/gum/product_file_lotte/product_file/SD_1511110003.jpg?_size=1


歯につきにくいガムとして発売。入れ歯や治療済みの歯の人からガムが歯についてしまうという意見を聞いて、研究の結果作られたガムです。ガムと歯の付着について様々な試行錯誤をして出来たガムです。

ガム特有の食感はちゃんとあるのですが、歯につきにくいので噛む楽しさを感じる事が出来るとても画期的なもの。義歯を使用する人など全ての人に食べてもらえるガムとして、幅広い人たちから指示されているのです。

 

キスミントガム

出典:https://image.middle-edge.jp/medium/70923ff392704fa9e1d5fcf3612698e2.jpg?1470296608


板ガムと言えばロッテのイメージが強いですが、江崎グリコからはキスミントガムが売られていました。1987年の発売だったのでそれなりに大人になってから食べたため、子供の頃から食べていたイメージは無いのですが、箱がお洒落で開ける時のワクワク感がありました。

友達に配って交流をはかるような雰囲気の、皆で楽しめるパッケージが印象的なガムです。

 

懐かしいガムはこれからも進化していく!

懐かしいガムの中には、既に販売中止になったものもあります。期間限定や地域限定で一時的に復刻したものも。こういうものを見つけるとかなり嬉しい気持ちになりますよね。

ガムを噛んでいる時間は、なんだか夢心地だったように思います。段々と味が無くなってくるのが少し淋しく感じたものです。友達とどっちが長い時間噛めるか!なんていう遊びをしたこともありました。味が無くなっても頑張れるかという今思えば、楽しい遊びでしたね。

 

・パピー/江崎グリコ
・カリンチョ/森永製菓
・ぬ~ぼ~/森永製菓
などについては、こちらの記事を読んでみてくださいね!

>>>昭和のお菓子で「よく食べたけど最近見ないなぁ」と思う懐かしいもの

\ SNSでシェアしよう! /

showa-loveの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

showa-loveの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

mayu

mayu

ライター歴8年です。
昭和だからこその魅力を少しでもお伝えできればいいなと思います。
どうぞ宜しくお願い致します。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 80年代の失恋ソングで時に癒される名曲とは

  • うる星やつらの魅力的な登場人物!あなたは誰が好きですか?

  • エースをねらえ!の岡ひろみとお蝶夫人が魅力的で好きだった!

  • 昭和の歌番組といえば「ザ・ベストテン」どんな思い出がありますか?