1. TOP
  2. 昭和その他
  3. 『懐かしい給食』を食べたくなった人必見♪~あのメニューを味わえる場所へ!全国各地で味わえる通販も~

『懐かしい給食』を食べたくなった人必見♪~あのメニューを味わえる場所へ!全国各地で味わえる通販も~

“給食”と聞いて思い出すのは、もちろん懐かしのメニュー。思い出の給食メニューについては以前こちらのブログでご紹介しましたが、上位にあがったのはくじらの竜田揚げや南蛮漬け、ソフト麺、揚げパン、ミートソーススパゲッティーカレーライス、ミルメーク、冷凍みかんなど。

「美味しかった!」「美味しくなかった…」「楽しかった!」「残すと怒られるのがつらかった」など、さまざまな思い出が甦ってきたことと思いますが、そんな子ども時代の昭和の味を、大人になった平成の時代に手軽に味わうことができるのをご存じでしょうか?

ここでは、通販、ケータリング、給食専門のカフェや居酒屋に行く方法など、当時の給食の味を実際に味わうための方法についてご紹介します。「あのときの思い出の味、また食べてみたいな」と思ったときに、ぜひ活用してみてください。

 

 

昭和の給食についての詳しい記事はこちらをご覧ください!

>>>あぁ、懐かしき昭和の学校給食。No.1はやっぱりあれ!

■給食の味を手軽に再現するなら通販がおすすめ♪

学校給食は「学校でなきゃ食べられない」と思いがちですが、あらゆる商品の通販が実現している今、あのソフト麺もくじらの竜田揚げも通販で手に入るんです。もちろんあげパンも!ネット注文も可能なので、手軽に申込みができますね。

【給食の食器 ソフトめん あげパンセット(アルマイトソフト麺揚げパン)/3,000円(税込)】
★がっこーにいこう!YAHOO!JAPANショッピング★

この「がっこーにいこう!」は、静岡県前崎市にあるお店。学校給食を食べることができ、給食セットなどの通販商品をも扱っている人気店です。静岡まで食べに行くことができない人のために用意した!というソフト麺、揚げパン、ミルメークなどが給食用の食器と一緒になったセット商品が人気。もちろん、バラで購入することもできます。「学校給食でソフト麺が出なかった」という地域にお住まいの方も、一度召し上がってみてはいかがでしょうか。

食器セットの内容は、こちら↓↓↓
先割れスプーンがなんともいえず懐かしいですね!

・アルマイトのお盆 252mm x 348mm x H19mm
・アルマイトのお皿 直径180mm x H12mm
・アルマイトのボウル 直径140mm x H45mm
・先割れスプーン 長さ 150mm
・牛乳ビン  直径50mm x H140mm

食べ物というのは、器が違うだけで、味が違ってくるもの。同じメニューでもちょっとおしゃれな食器、素敵な焼き物などで食べると、不思議と高級な味がするなと感じることがありますが、それと同じように給食の食事も雰囲気が大切。お盆、食器、スプーンを揃えることができれば、当時の味をそのまま楽しむことができそうです。

YAHOO!JAPANショッピング:https://store.shopping.yahoo.co.jp/kobaibu/b5ebbfa9.html
店舗URL:http://gakko.hamazo.tv/

【鯨の竜田揚げ200g/1,080円(税込)】
★下関特産品市場★

思い出の学校給食メニューとして人気が高い鯨の竜田揚げ。現在では、入手する手段がなかなかない商品といえます。こちらの商品は、醤油・しょうがなどで下味調理後に衣をつけた状態で販売されているので、食べるときに油で揚げるだけの状態で届きます。お子さんに、昭和の味を体験させてあげるよい機会かもしれませんね。

下関特産品市場HP URL:http://shimonosekitokusan.com/kujiratatsutaage.html

【あげパン・ミートソース/例】ミートソース6人前セット3,500円(税別)】
★あげぱん屋 給食のおばさん★

こちらのお店では、通販はもちろん、給食自動車(軽ワゴン)による移動販売(三重店・神奈川店・岐阜店)での食事の提供を行っています。商品は、あげパンとミートソース&ソフト麺。昭和30年代~50年代の給食の味を忠実に再現しています。

http://www.obasanda.com/

また、「給食のおばさん カフェテリア」では、全国にホームセルフケータリングサービス(通信レストラン)を行っています。メニューはさまざま。特に「なつかしの給食セット」がおすすめ。ビン牛乳、揚げパン、ミルメーク、ミートソース(ハーフ)、ソフト麺、カレーシチュー、フレンチサラダ、竹輪の二色揚げ、甘いマッシュポテト、フルーツの全11品で1,350円。

わざわざ店に行かなくても、近くに給食専門店がなくても、自宅など好きな場所に宅配便で届けてもらうことができます。なお、9名~利用可能とのことなので、グループでのパーティーなどにおすすめです。

さらに、食器類(食器、先割れスプーン、トレー、給食用バケツなど)もレンタル可能!洗わないで返却OKというから便利ですね。

HP URL:http://www.obasanda.com/cafe/00002.html

■給食メニューを提供してくれるお店

全国各地に「給食専門店」という店が存在しており、そのサービス内容はさまざま。そこに足を運べば、学校の雰囲気が再現された中でなつかしの味が味わえる!という、まさに“タイムマシーン給食店”。給食専門ということもあり、その徹底ぶりは驚くほど。メニュー、食器はもちろん、教室なども昔のままを再現しているところがほとんどなので、雰囲気全体を楽しむことができます。

そこで、テレビや雑誌などのメディアにて定期的に紹介されているお店をご紹介します。昔の給食をネタに会話がはずむこと間違いなし!ぜひ、昭和生まれの仲間、家族と訪れてみてはいかがでしょうか。

【給食当番/東京】

学校給食のメニューに特化したお店。ランチはもちろん、パーティーコースももちろん学校給食メニュー。2階には、なんと教室風のパーティールームがあるのだとか。15名以上なら貸切もできるそうなので、小学校時代の同窓会会場として利用してみてはいかがでしょうか?

住所:東京都台東区元浅草1-4-4
最寄駅:都営大江戸線「新御徒町駅」A3出口を出て左側に徒歩1分以内
営業時間:ランチ :11:30〜14:00
ディナー:18:00〜23:00(LO:22:00)
定休日:日曜日
HP URL:http://www.kyusyokutoban.jp/
食べログURL:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13037171/

【個室居酒屋6年4組/東京・大阪・京都・福岡】

食事ができるだけでなく、校長室、音楽室、保健室などが再現されているため学校そのものを楽しむことができるお店。なんと、スタッフ全員が先生として教室にやってくるのだとか。また、全てのコースに駄菓子食べ放題がついているなど、この店ならではの特徴が盛りだくさんなので、思いっきり盛り上がれそうですね。

東京(渋谷・池袋・新宿)だけでなく、大阪(梅田・天王寺・北新地)、京都(四条河原町)、福岡(天神)にも分校があるので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。私が6年生のときに4組だったこともあり特に親しみが感じられるお店なので、近々いってみようと思います。

住所(渋谷分校):2017年4月1日から東京都渋谷区宇田川町32-12 アソルティ渋谷4階にて再開
最寄駅:各線渋谷駅から徒歩5分
営業時間:17:00~23:30(ラストオーダー23:00)
HPURL:http://www.6nen4kumi.com/shop/
食べログURL:https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13108231/

■まとめ

何気なくテレビを見ていると、学校給食の話題を取り上げている番組が多いなと感じることがありましたが、それだけ多くの人が子どものころにクラスメートと食べた懐かしの給食に感動する人が多いということなのかもしれません。それを証明するかのように、ご紹介したカフェや居酒屋などの店が全国に増えてきており、予約でいっぱいになることが多いようです。

上記でもご紹介しましたが、特に実際の店舗では同窓会の場として使われることが多いとのこと。忘れていた思い出も甦ってきそうな、そんな期待もできますね。その他にも、企業や団体の会食でも利用されるのだとか。確かに、おしゃれな店で美味しい物を食べるのとは一味もふた味も違った楽しみ方ができそうな気がします。世代を超えて、給食の話題で親しくなるきっかけになるかもしれません。

また、近くに店舗がなくても、全国どこででも味わうことができる手軽な通販や宅配ケータリングもかなり人気があるようです。これらのサービスをぜひ活用し、ぜひさまざまな場において大勢で昔を懐かしんでみるのもイキな企画といえるのではないでしょうか。

 
昭和の給食のメニューについては、こちらの記事にも書いてあります。
>>> 昭和の給食懐かしい!”リッチパン”がメチャクチャ美味しかった!

\ SNSでシェアしよう! /

showa-loveの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

showa-loveの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kyouka

kyouka

ライター歴15年。
東京オリンピックが開催された昭和39年生まれの女性フリーライターです。
昭和生まれの方々、そしてスマホ時代の若い世代にも”昭和”の魅力を伝えていきたいと思っています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 「1970年代を代表する美人」誰を思い浮かべますか?~美しすぎた昭和の女優たち~

  • 『懐かしい給食』を食べたくなった人必見♪~あのメニューを味わえる場所へ!全国各地で味わえる通販も~

  • あなたの十八番はなんですか?~昭和のカラオケ名曲大集合!~

  • 昭和の香りが思いっきり漂う【商店街】~レトロ感満載の町並みにお連れします~