1. TOP
  2. 昭和いろいろ
  3. 昭和生まれなら絶対盛り上がる!“昭和のあるある”をご紹介!

昭和生まれなら絶対盛り上がる!“昭和のあるある”をご紹介!

普段は思い出すことがなく忘れ去っている昭和時代の出来事。でも、忘れたままではもったいない思い出はたくさんあるはず。昭和のよき思い出はその人にとっての宝もの。今の生活があたり前になってしまっていても、きっかけさえあれば頭の片隅に置いてあったものが瞬時に甦ってくることでしょう。そこで、皆さんの遠い記憶を呼び起こすきっかけとなるであろう“昭和のあるある”をご紹介します。

 

昭和の懐かしい雑貨については次の記事に書いてあります。

>>>昭和の雑貨のイメージは無機質ではなくて温かいもの

 

【有人改札】

出典:http://j-town.net/tokyo/news/localnews/222610.html?p=all

今は出入りがスムーズになった駅の自動改札ですが、昔は駅員さんが立っていて、入るときには切符にはさみを入れてもらい、出るときには切符を渡して出る仕組みでした。ハサミさばきがスムーズで、パチパチと軽快に次々に切っていく駅員さんの姿が、当時はカッコよく見えたことも…。

毎日おなじみの駅員さんが立っていて、いつも挨拶してくれる人、誰も通らなくてもパチパチと音を鳴らし続けている人など、いろんな駅員さんがいたな~となつかしくなります。

今は、切符を買わなくてもピッとやるだけで通れるようになり、また切符も磁気式で機械が判断するため、特にラッシュ時はスムーズで便利。でも、いつも利用する駅の駅員さんの顔をまったく知らないのも寂しいものです。

今では希少となってしまった有人改札ですが、先日、秩父方面のとある駅改札に駅員さんが立っているのを見て、「いいものだな~」と感じました。全国全て自動改札になるのは悲しいので、一部でも有人改札を残して欲しいものです。
【ちり紙/和式トイレ】

出典:https://matome.naver.jp/odai/2134759367426896501/2134760644528297603
出典:https://allabout.co.jp/gm/gc/42459/

昭和40年前半くらいまでは、汲み取り式の和式トイレを使用している家が多かった時代で、トイレットペーパーというおしゃれ!?なものはなく、ちり紙を使っていました。便器の前の木箱の中に積み重ねて置かれていたのは、四角形のちょっとごわごわしたグレーがかった白い紙。新聞の再生紙でとても目が粗いものでした。49年のオイルショックのときは、我が家の隅の方に買い占めたちり紙の束がいくつもあったのを思い出します。

汲み取り式の和式トイレは不衛生になりがちだったので、臭いやハエなどの対策で、一家の主婦は毎日のトイレ掃除が大変だったと思います。子どもだった私はとにかく「落ちないように…」いつもそう思いながら使用していたのを覚えています。幸い自分が落ちることはありませんでしたが(笑)、スリッパは落としましたね。

月に1回バキュームカーが来たときは「水を流してくださーい!」と言われて、バケツでせっせと水を運んだものです。

40年後半になり水洗トイレが普及し始めると、徐々にトイレットペーパーに切り替わっていきました。私の祖母は当初使い方がわからず、洋式便座の上に乗りしゃがんで用を足していたらしく…。当時は同じような人がたくさんいたみたいです(笑)。すごいバランス感覚ですよね。

今の水洗洋式トイレは、衛生的で臭いに困ることもなく掃除も簡単!何よりしゃがむ必要がないので、足腰が弱くなっている年配者にとっては本当に素晴らしいトイレです。

そういえば、この前たまたま通りかかった雑貨屋さんの店先に商品としてちり紙が置いてあるのを見つけたとき、一瞬昭和にタイムスリップしてしまいました。まさに昭和を代表するアイテムといえるでしょう。
【パチンコ台】

出典:http://ameblo.jp/moguragumi/entry-11475354738.html

昭和時代のパチンコ台は、レバーをひとつひとつ玉をはじいていく一発台。昭和40年代、たまに父親が行くときについていったことがありますが、店内に流れる軍艦マーチは独特の世界観を生み出していましたね。

あるとき、父が廃棄されたパチンコ台を一台買ってきて、それが私のおもちゃになっていたことがありましたが、当時9歳だった私にも、大人がハマる気持ちがわかった気がしました。

ちなみに、昭和に流行った台は、アレンジ、テレビパチンコ、UFO、フィーバー、天センターゼロタイガー、スーパーコンビ、ビッグシューター、ドリームXなどが挙げられます。

思いっきりアナログの昔のパチンコ台を、今の自動に進化したパチンコ台と比較してしまうと、1回1回弾くのは結構疲れるものだったかもしれません。でも、「ひとつひとつの玉でじっくりとチューリップを狙える」という違った楽しみ方があったのではないでしょうか。

大人になってからは、パチンコ店に行く機会が全くなくなってしまいましたが、現在、古いゲームセンターには手打ち式一発台が置いてあることもあるようなので、見つけたらぜひやってみたいですね。
【授業中の回し手紙】

出典:http://girlschannel.net/topics/117214/

先生が黒板に書いているすきに、隣や後ろの人にこっそり回していた「回し手紙」。手紙というかメモですね。端から端まで人を介してメモが渡されていくメモの内容は、いたってどうでもいいことばかり(笑)。紙の折り方もいろいろあったのを覚えています。

また、回すときに妙なスリル感があり、それを楽しんでいる人も多くいましたが、授業をちゃんと聞いている人にとっては迷惑でしかなかったでしょう。

ひとつ気になるのが、現在も回し手紙はあるのかどうか?ということ。携帯持込禁止の学校では多少残っているかもしれませんが、最近は手元のスマホ(授業中の使用禁止でも)をこっそり操作し、LINEでメッセージを送るそうです。昔と今とでは、コミュニケーションツールがすっかり変わってしまいましたが、どちらにしても、学生の皆さんは、ちゃんと授業に集中してくださいね!
【交換日記】

出典:https://otamart.com/items/7898994

高校生の頃に流行った交換日記。これは、仲のよい友達と毎日交互にノートを持ち帰り、メッセージを書いて相手に渡すというもの。私は女子高に通っていたので爆発的に流行り、友達3人と交換していたので一日おきに3冊書かなければならず、結構大変でした。共学の学校などでは、つき合っている人同士の交換日記もあったのでしょうね。

今はインターネットを利用して、LINEやメールでいつでもどこでも会話ができ、スタンプや絵文字、顔文字で気持ちも表現できるので、交換日記はさすがに消滅しているでしょう。

でも、昔の交換日記には、LINEやメールにはないよさがありました。文字だけでなく好きな絵を描いたりマジックで模様を描いたりして、下手でも相手に喜んでもらうために表現の工夫をしていたように思います。今の時代は、友達がどんな文字を書くのか知らないということもあるかもしれません。

なつかしい交換日記ですが、振り返ってみると、学校で毎日会うのによくあんなに書くことがあったものだ…と感じるなんとも不思議な“昭和あるある”です。何を書いていたのか、できれば今読み返して確認してみたいものです。
【手袋人形】

出典:http://nishizawa165.blog71.fc2.com/blog-entry-386.html

手袋や軍手の左右両方を使ってつくる手袋人形。小学生のときによく作った覚えがあります。誰でも簡単につくれて見た目がすごくかわいいので、女子はみんな作っていました。でも、これをつくると肝心の手袋としての役割が半分になってしまい。また、指の部分でキュッと縛るので、そこだけ伸びてしまった記憶があります。当時一生懸命つくっていたときの感触、案外忘れないものですね。

“昭和あるある”いかがでしたか?
昭和時代を生きた人にとって、今は便利すぎる!と思える機能的なグッズがあふれています。こんな風にインターネットで皆さんに記事を読んでいただくことができるのも、進化した時代のおかげです。しかし、昭和の時代は平成時代に比べてアナログで物が少なく不便でしたが、だからこそよかったものもたくさんあったように思います。さすがにトイレだけは昔に戻したくはないですが、たまに思い出したり触れてみたくなったりするのが「昭和」なのかもしれません。

 

昭和のレトロな商店街についての詳しい記事はこちらをどうぞ!

>>>昭和の香りが思いっきり漂う【商店街】~レトロ感満載の町並みにお連れします~

\ SNSでシェアしよう! /

showa-loveの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

showa-loveの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kyouka

kyouka

ライター歴15年。
東京オリンピックが開催された昭和39年生まれの女性フリーライターです。
昭和生まれの方々、そしてスマホ時代の若い世代にも”昭和”の魅力を伝えていきたいと思っています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 「1970年代を代表する美人」誰を思い浮かべますか?~美しすぎた昭和の女優たち~

  • 『懐かしい給食』を食べたくなった人必見♪~あのメニューを味わえる場所へ!全国各地で味わえる通販も~

  • あなたの十八番はなんですか?~昭和のカラオケ名曲大集合!~

  • 昭和の香りが思いっきり漂う【商店街】~レトロ感満載の町並みにお連れします~