1. TOP
  2. おもちゃ
  3. 懐かしいファミコンソフト30本遊び放題!ニンテンドークラシックミニファミリーコンピュータ

懐かしいファミコンソフト30本遊び放題!ニンテンドークラシックミニファミリーコンピュータ

ニンテンドークラシックミニファミリーコンピュータは、懐かしいファミコンソフトを気軽に30本も遊べてしまう昭和のゲーム好きにはたまらない玩具です。本体が本物のファミコンに比べかなり小さくなっているので持ち運びも便利です。あの頃遊んだファミコンソフトを気が向いた時にいつでも遊べるニンテンドークラシックミニファミリーコンピュータでプレイ出来るソフトについて筆者の思い出も交えて解説します。

 

スーパーマリオブラザーズ3についての記事はコチラに書いてあります。

>>>懐かしいファミコンソフト「スーパーマリオブラザーズ3」は名作ソフト!

 

ニンテンドークラシックミニファミリーコンピュータの特徴

http://gadgety.hatenablog.com/entry/nintendo-classic-mini_jp02


HDMIで接続出来るのが現代っぽい仕様でいいですね。実際、現在のゲームの接続方法としてHDMIが主流です。昔のファミコンはアンテナの所に差したり、なんかクルクルしてとめてましたね。。

https://www.nintendo.co.jp/clv/spec.html


HDMIが付属してるのが良心的!USBに対応しているのも好印象。

https://www.nintendo.co.jp/clv/spec.html


これ、想像以上に小さいのでビックリします!コントローラーが本当に小さい!

https://www.nintendo.co.jp/clv/spec.html


2コンにマイクは付いていませんという説明書きがありますが、ファミコンのコントローラーにはマイクがついてたんですよね。ドラえもんの裏技でマイクを使った覚えがあります(笑)

収録ソフト(筆者の思い出付き)

http://ga-m.com/n/classic-mini-famicom-dai2/

ドンキーコング

ドンキーコングが投げてくる樽を避けて最上段まで上がって行くのがメインのアクションゲームです。どちらかというとファミコンよりゲームウォッチでドンキーコングは遊びました。今でもドンキーコングはマリオカートやスマッシュブラザーズに登場する定番キャラですね。昭和58年に任天堂から発売。

マリオブラザーズ

なんといっても2人プレイが楽しいですね。対戦も協力プレイも出来るのは楽しいです。昭和58年に任天堂から発売。

パックマン

シンプルなゲームで子供の頃によくやっていました。敵を食べれるのが面白いし可愛い。昭和59年にナムコから発売。

エキサイトバイク

このソフトは友達の家でやった思い出が強いですね。今見るとグラフィックが可愛いですね。見た目より難しかった覚えがあります。昭和59年に任天堂から発売。

アイスクライマー

これも2人プレイが楽しいソフトですね。つるつる滑る床に注意です。上にどんどん上がっていくのですが、味方とタイミングを合わせないと置いてけぼりになっちゃいます。昭和60年に任天堂から発売。

イー・アル・カンフー

ファミコンの時代から”格ゲー(格闘ゲーム)”は存在していたんですよね。今あらためて見るとチープで可愛い。当時少しやった覚えはありますがどう戦えば勝てるのかよくわかりませんでした。昭和60年にコナミから発売。

スーパーマリオブラザーズ

正直、これが入ってる時点でニンテンドークラシックミニファミリーコンピュータは買う価値ありだと思っています。究極にやりまくったソフト。こちらで熱く語ったので是非読んでみてください。昭和60年に任天堂から発売。

グラディウス

名作シューティングですね。何度やった事か。。裏技コマンド懐かしいです。こちらで詳しく紹介しました。昭和61年にコナミから発売。

魔界村

魔界村は結構やったんですが、1面もクリア出来なかったように思います。今あらためてやりたいなぁ。昭和61年にカプコンから発売。

悪魔城ドラキュラ

じっくりやった事はないのですが、コナミワイワイワールドで主人公のキャラを使いました。主人公がムチを駆使して戦っていくアクションゲームです。コナミワイワイワールドについてはこちらを見て下さい。昭和61年にコナミから発売。

スーパーマリオブラザーズ3

これも名作ですね。笛を使うと一気にワープできます。敵が巨大化しているステージが好きでした。スーパーマリオブラザーズ3の思い出はこちらに書きました。昭和63年に任天堂から発売。

忍者龍剣伝

屈指の激ムズソフトとして名前が上がる事も珍しくないのが忍者龍剣伝です。友達の家でよくやりました。アクションが格好いいです。忍者の格好をしているのが主人公ですが、意外と近代的な場所が舞台です。昭和63年にテクモから発売。

ロックマン2 Dr.ワイリーの謎

ロックマンシリーズも当時よくやりましたね。最近のロックマンほどアクションは多くありませんが当時既に完成されていたゲームだと筆者は思っています。ゲームの難易度は比較的難しいと思います。昭和63年にカプコンから発売。

ダウンタウン熱血物語

くにおくんシリーズも色々やりました。思春期だったので、ヤンキー格好いいと思ってました(笑)平成元年にテクノスジャパンから発売。

ダブルドラゴン2ザ・リベンジ

ダブルドラゴンシリーズもやってましたね。ファイナルファイトっぽいアクションゲームです。ボスが妙に強かったなぁ。。平成元年にテクノスジャパンから発売。

スーパー魂斗羅

このソフトを見るたびにランボーという映画を思い出します。銃で撃ちまくりながら敵を倒して進んでいきます。上方向にも撃てるのが面白いと当時思っていました。平成2年にコナミから発売。

ファイナルファンタジー3

RPGの名作ですね。ファイナルファンタジーシリーズを初めてやったのがこのソフトでした。ゴブリンが落とすポーションでラグナロクを大量に作る裏技で遊んでました。ファイナルファンタジーに関してはこちらの記事でも少し書いてます。平成2年にスクウェアから発売。

ドクターマリオ

マリオのパズルゲームですね。これも面白かったなぁ。カプセルの同じ色とウィルスの色を合わせて消していきます。だんだんカプセルが落ちる速度が上がっていくので最終的にコントロールできなくなって終わっちゃいます。平成2年に任天堂から発売。

ダウンタウン熱血行進曲

これも友達と遊びまくりました。なんでもありの”くにおくん”の運動会ですね。大逆転があるので面白いです。喧嘩になりそうになりながら遊んでいたのを覚えています。平成2年にテクノスジャパンから発売。

スーパーマリオUSA

一風変わったマリオのソフトです。キャラクターによって特殊なアクションが設定されています。ピーチ姫がふわりと飛ぶ感じがいいですね。平成4年に任天堂から発売。

 

その他の収録ソフト

  • ギャラガ 昭和60年にナムコから発売。
  • バルーンファイト 昭和60年に任天堂から発売。
  • ゼルダの伝説 昭和61年に任天堂から発売。
  • アトランチスの謎 昭和61年にサンソフトから発売。
  • ソロモンの鍵 昭和61年にテクモから発売。
  • メトロイド 昭和61年に任天堂から発売。
  • リンクの冒険 昭和62年に任天堂から発売。
  • つっぱり大相撲 昭和62年にテクモから発売。
  • マリオオープンゴルフ 平成3年に任天堂から発売。
  • 星のカービィ 夢の泉の物語 平成5年に任天堂から発売。

あの頃の感動が手軽に蘇る!

http://pinky-media.jp/I0007558


楽しかったファミコンのゲームをもう一度やってみるも良し、あの頃買えなかったけど気になっていたソフトを遊んでみるも良し、ニンテンドークラシックミニファミリーコンピュータは気軽に懐かしい気持ちになれるのでオススメです。飾っても可愛い小さいファミコン、あなたのお家にもどうですか?

 

グラディウスを覚えていますか?詳しくはこちらの記事に書いてあります!

>>>グラディウスは昭和のシューティングゲームの名作!

\ SNSでシェアしよう! /

showa-loveの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

showa-loveの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

てつてつ

この人が書いた記事  記事一覧

  • 昭和の子供の夏休みはどんな感じだった!?リアル昭和小学生世代の筆者が語る!

  • “ロッチ”偽物ビックリマンに子供が泣いた!?80年代の駄菓子屋付近で見かけた”コスモス”の嘘のようで本当の話

  • 愛しく懐かしい日々!昭和80年代生まれの筆者が過ごした子供時代

  • 昭和後期の子供が夢中になった懐かしいおもちゃ”ミニ四駆”